はりきり院長夫人の経営改善クリニック

 笹川院長の開業に伴いある日を境に経営者に!!   経営のイロハはもとより医療業界の知識ゼロからの出発。持ち前のガッツとバイタリティーを小脇に抱え、 あちこちぶつかりながら悪戦苦闘の日々。まわりの方々に教えを請いながら取得した医業経営コンサルタントの肩書き。  院長婦人からイメージされる優雅な世間の予想と反し、実は受付業務やスタッフの管理、挙句の果ては掃除に草取り・・。  そんな日々のドタバタ業務をコンサル視点から綴って見ました。

カテゴリ: スタッフ教育

はりきり院長夫人の笹川正子です私事だが、11月はあらかじめ決められていた予定が急遽キャンセルになったり、反対に思いもしなかった予定が入ったりと慌ただしい月だった。待合室に目を向けてみると、当院の来院患者数も秋が深まるにつれ落ち着いてくるクリニックは季節商売 ...

はりきり院長夫人笹川正子です 今日はクリニック経営上、根の深い問題 「職場の雰囲気」=「職場感情」について考えます クリニックを始め、あらゆる会社やグループにはそこの〝雰囲気〟なるものが漂っています スタッフ教育を実施するにあたり、 クリニックを支配する「 ...

はりきり院長夫人笹川正子ですクリニック経営にあたりスタッフ教育は欠かせません厚労省が発表した7月の有効求人倍率は1.21倍1992年2月以来23年5ヶ月ぶりの高水準と言われています少子高齢化を背景に医療・福祉の業種では新規求人数が増加基調ですその影響は当然クリニック ...

はりきり院長婦人こと笹川正子です今日から数回にわたり私が所属している(公社)日本医業経営コンサルタント協会の 夏期集中研修での情報と感想を書いていこうと思います遡って、今までコンサルタントとして研修を受けたけどなかなかアウトプットできずにオクラ入りしてし ...

このページのトップヘ